バリフは関税がかからない!!?レビトラより安い理由【番外編】

個人輸入を介してED治療薬などを購入しようと思うときに見落としがちな点。
関税がかかるということ。

輸入品に対して通関時に徴収される税。
海外で一定額以上の物品を購入し国内に持ち込む場合、入国時に購入額を申告しなくてはならない。

海外ネットショッピングなどで買い物をする際も、個人輸入と同じ扱いになるので、関税がかかる。基本的な計算方法は「CIF価格(商品代金+送料+手数料+保険料)×関税率=関税額」。

購入した品物の代金によってかかる税金で、13,000円から18,000円が相場といわれています。
しかし、あくまで相場なので余裕をもって、「ED治療系では合計1万円以内のものならば関税がかからない」と思っておけば安心です。

ちなみに、税率は13~15%が相場のようです。
それは、関税は成分一つ一つに細かく定められ、頻繁に変更されるため目安として覚えておきましょう。

レビトラには関税がかかるがバリフには関税がかからない

同じ成分のバリフとレビトラを30錠注文しようとすると。
で5万円近くする

  • バリフ・・・7,800円
  • レビトラ・・・47,900円

先ほどの関税がかかる・かからないのボーダーラインを1万円と考えると、バリフは表記の値段そのままで購入できる一方、レビトラは関税を払う必要が出てきます。

バリフの購入

はじめに
ED(勃起不全)とは?
ED治療薬とは?
バリフの魅力
バリフの特徴
ジェネリック医薬品
体への影響
口コミ・体験談集
バリフを使ってみる
どこで販売している?
飲むタイミング
気になる値段は
バリフの通信販売
通販って大丈夫?
通販でのポイントは
医者の処方はいるの?
通販の流れ?

記事カテゴリ


    Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg_replace() in /export/www/developer/web/xn--ndkk6d.net/blog/wp-content/themes/custom/sidebar.php:28 Stack trace: #0 /export/www/developer/web/xn--ndkk6d.net/blog/wp-includes/template.php(688): require_once() #1 /export/www/developer/web/xn--ndkk6d.net/blog/wp-includes/template.php(647): load_template('/export/www/dev...', true) #2 /export/www/developer/web/xn--ndkk6d.net/blog/wp-includes/general-template.php(110): locate_template(Array, true) #3 /export/www/developer/web/xn--ndkk6d.net/blog/wp-content/themes/custom/category.php(42): get_sidebar() #4 /export/www/developer/web/xn--ndkk6d.net/blog/wp-includes/template-loader.php(74): include('/export/www/dev...') #5 /export/www/developer/web/xn--ndkk6d.net/blog/wp-blog-header.php(19): require_once('/export/www/dev...') #6 /export/www/developer/web/xn--ndkk6d.net/blog/index.php(17): require('/export/www/dev...') #7 {main} thrown in /export/www/developer/web/xn--ndkk6d.net/blog/wp-content/themes/custom/sidebar.php on line 28